上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日本人初の米プロフットボール(NFL)選手を誕生させようと、NFLジャパンが、立命大出のレシーバー、木下典明(24)を米国のトレーニングセンターに派遣した。木下は筋力と英語力を強化し、3月4日からNFLヨーロッパのキャンプに臨む。

 木下は昨季、NFLヨーロッパのアムステルダム・アドミラルズに在籍し、10試合中8試合に先発した。だが、筋力と語学力の不足を指摘され、NFLキャンプへの挑戦を逃した。

 米4大プロスポーツとされる大リーグ、バスケット(NBA)、アイスホッケー(NHL)と、NFLの中で、日本選手が誕生していないのはNFLだけ。NFLジャパンは、日本選手が米国で筋力トレーニングの指導を受けたり、英語圏の選手と練習したりすることで、春のNFLヨーロッパでの活躍と、夏のNFLキャンプへの招待を狙っている。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/9-5883b325
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。