上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 広島県尾道市の福本渡船乗り場で同市向島行きのフェリー第12小浦丸(約120トン)に乗船しようとした軽乗用車が15日、海に転落し、同乗の会社員(35)が死亡した事故で、尾道海上保安部と尾道署は18日、フェリーの機関長松原勇治郎容疑者(69)=尾道市向島町=と乗組員で車両誘導係の児玉高志容疑者(55)=同=を業務上過失致死の疑いで逮捕した。

 調べでは、松原容疑者がフェリーのクラッチ調整を誤り、スクリューが回って急発進したらしい。児玉容疑者も船の離岸に気づくのが遅れ、安全確認を怠った疑い。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/6-e3bfec21
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。