上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 6月に宝塚記念を制したアドマイヤムーン(牡4歳、栗東・松田博資厩舎)が、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイの首長で、世界的馬主のシェイク・モハメド殿下が率いる馬主組織「ゴドルフィン」に40億円で売却される方向であることが、25日分かった。

 すでに基本合意しているが、馬主の近藤利一氏は、移籍が成立の場合でも、同馬を天皇賞・秋(10月28日)に出走させたい意向。

 同馬は通算15戦9勝(海外3戦1勝)。今年3月にはドバイのG1、ドバイデューティフリーで優勝した。ゴドルフィンは昨年も、日本馬ユートピアを400万ドル(約4億4000万円)で購入している。

 また、モハメド殿下の傘下にある「ダーレー・ジャパン・ファーム」(高橋力代表)が、中央競馬の馬主として登録されたことが、分かった。同ファームは北海道日高町にある競走馬生産、育成牧場。国内の既存馬主や生産者に抵抗があり、昨年は財務状況を理由に登録が認められなかった。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/458-938dd18d
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。