上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 北九州市と産業医科大学病院(八幡西区)は13日、同病院の入院患者9人が、ほとんどの抗生物質が効かないバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)に感染した、と発表した。病院は院内感染の可能性もあるとみて、五百数十人の入院患者すべての感染検査をする。

 病院側によると1月末、VREに感染して発症した最初の患者が見つかった。その後、別の病棟で7人、今月9日には新生児1人からもVREが検出されたという。

 最初に発見された患者は死亡したが、解剖の結果、VREによる発症が死因ではなかった。ほかの保菌者は発症していないという。VREに感染した場合、抗がん剤などで抵抗力が落ちている人は敗血症などで死亡することもあるとされる。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/446-f5ec7a11
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。