上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 宇宙航空研究開発機構は13日、地上400キロで建設中の国際宇宙ステーションに取り付けられる日本の実験棟「きぼう」の船内保管室が、米フロリダ州の港に到着したと発表した。

 実験装置や材料などを置く部屋として使われるもので、近く同州内の米航空宇宙局(NASA)のケネディ宇宙センターに搬入された後、来年1月ごろの打ち上げに向け準備をする。2月に横浜港を出発、船で運ばれていた。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/430-8efd4be1
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。