上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 これぞ中高年の星-。サラブレッドの最高齢出走記録を更新中の牡16歳のオースミレパードが11日、高知市の高知競馬第11レースで優勝し、最高齢の勝利馬となった。

 高知県競馬組合によると、オースミレパードは平成3年4月26日生まれ。昨年11月、戦前に活躍したヒサトモの15歳6カ月の最高齢出走記録を更新した。

 この日のレースは1400メートルダートで、オースミレパードは9頭立ての2番人気。最終コーナーを大外から抜け出し、2着馬に3馬身差をつける完勝だった。

 サラブレッドの16歳は人間なら40~50代。オースミレパードは父アンバーシャダイ、母キヨウエイシエアーの血統で、5年に中央競馬でデビューした。同期には3冠馬のナリタブライアンなどがいる。中央でアンドロメダSなど6勝した後、10年に高知競馬に移籍。この日が通算200戦目(30勝)の出走だった。次走は今月24日の予定。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/390-461f4039
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。