上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日大医学部の構内でガスボンベを破裂させ、学部あてに脅迫文を送りつけたとして、警視庁は、東京都板橋区向原2丁目、同学部5年生の三木基弘容疑者(24)を激発物破裂と脅迫の疑いで逮捕した、と21日発表した。三木容疑者は「知人に頼まれた」と供述しているが、同庁は三木容疑者が1人で実行したとみて動機を調べている。

 捜査1課などの調べでは、三木容疑者は2月14日午前9時ごろ、板橋区大谷口上町の同学部地下1階の学生の待機室で、ガスボンベを破裂させて棚などを破損。さらに同17日、学部あてに「あれはデモンストレーション。今度はすごいことになる」などと書いた脅迫文を郵送した疑い。

 ガスボンベ2本を電気コンロの上に置き、タイマーを取り付けてコンロに通電するよう細工し、室内に置いていたらしい。破裂当時、室内は無人でけが人はなかった。事件前、三木容疑者は量販店でコンロやタイマーなどを購入していた。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/39-244b0c52
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。