上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 フリースタイルスキーの世界選手権最終日は10日、マドンナディカンピリオ(イタリア)で行われ、デュアルモーグル女子で前回大会3位の上村愛子(北野建設)が予選落ちする波乱があった。上村は21.54点の19位と振るわず、上位16選手による決勝トーナメントに進めなかった。伊藤みき(中京大)は23.81点の14位で予選を通過した。(共同)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/379-05b1a006
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。