上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ワシントン周辺で不正な売春ビジネスを仕切っていたとして起訴された女性、デボラ・パルフリー被告(50)が訴訟費用を工面するために顧客名簿を売却するとウェブサイト上で「宣言」。弁護士は、名簿には著名政治家など「社会的地位の高い人も、かなり含まれている」と発言し、政財界を揺るがしている。

 9日には公判がワシントンの米連邦地裁で開かれ、被告は無罪を主張した。

 被告はワシントンと隣接するバージニア、メリーランド両州で、客のホテルや自宅に20代の女性を送り届け、売春をさせたとされる。

 同被告は昨年までに132人の女性を雇い、約200万ドル(約2億3600万円)の収入を得た。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/375-edf8b589
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。