上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛知県警設楽署津具西駐在所(設楽町津具)の男性巡査部長(59)が拳銃を暴発させた問題で、県警は9日、巡査部長を戒告の懲戒処分とした。

 監察官室によると、巡査部長は2月15日午後3時15分ごろ、駐在所内の居間で拳銃を取り出し、誤って1発を発射させた。弾はコンクリート壁に当たったが、けが人はなかった。

 巡査部長は翌日に県警察学校で射撃訓練に参加する予定だったため、射撃姿勢を取ろうとした。その際、つりひもが拳銃のケースに引っかかり、直そうとしているうちに誤って引き金を引いたという。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/345-728776fc
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。