上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日本新聞協会は「新聞をヨム日」の4月6日、新聞の役割を改めて考える公開シンポジウム「いま新聞に期待すること」を東京・大手町の日経ホールで開く。

 さわやか福祉財団の堀田力理事長が「新聞への期待と注文」について基調講演した後、「ネット時代の新聞力」をテーマに福原義春・資生堂名誉会長、作家の平野啓一郎氏、村上憲郎・グーグル日本法人社長らが討論する。

 抽選で500人を招待する。申し込みは住所、氏名を書き、往復はがきで同協会(〒100・8543 東京都千代田区内幸町2の2の1日本プレスセンタービル)「公開シンポジウム係」へ。ファクス(03・3591・6149)、電子メール(np46day@pressnet.or.jp)も可。締め切りは3月23日(当日消印有効)。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/341-346117d4
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。