上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 宮内庁は8日、宮中晩餐(ばんさん)会などの食事を作る40代の大膳課職員が活動性結核に感染し、入院したと発表した。食べ物を経由した感染はしないため、皇族への影響はないとしている。

 職員は04年1月に同じ結核で入院。復帰後は定期的に検査を受けていたが、今回再発が確認された。今後、同僚職員の健康診断を進めるという。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/325-28ee3523
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。