上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 パチンコ情報提供会社「梁山泊」元幹部らが大証ヘラクレス上場の情報通信会社「ビーマップ」の株価を不正につり上げたとされる事件で、大阪府警捜査4課は7日、証券取引法違反(相場操縦)容疑で梁山泊の元幹部、豊臣春国容疑者(56)ら7人を逮捕した。

 同課によると、豊臣容疑者は指定暴力団山口組系の組の元組員で、梁山泊グループの実質的なオーナー。容疑を認めているという。

 調べでは、豊臣容疑者らは平成17年3月上旬から中旬、保有するビーマップ株で、同時期に同価格で取引する「なれ合い売買」をインターネット上などで繰り返し、一般投資家に売買が活発に行われていると誤解させ、株価を上昇させた疑い。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/315-f283398d
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。