上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 三菱ふそうトラック・バス製大型トラックの前輪ハブのリコール(回収・無償修理)問題で、同社は7日、設計と異なる寸法に加工した部品を誤って交換用として149台に装着したと発表した。安全上問題はないとしているが、自主回収して再度交換する。この部品はハブと一緒に交換している鉄製のブレーキドラム。

 同社によると、2月6日に5万5057台のハブのリコールを届け、今月5日までに1377台の交換を終えた。うち初日から2月13日までの装着分は、ブレーキドラムの一部の厚みを削る面積が少なかった。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/305-09b4755e
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。