上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 三井住友銀行の兵庫県内の2支店が、預金関連の申込書など計6228人分の個人情報を紛失していたことが5日分かった。今のところ、不正に利用された報告はないという。

 同行によると、神戸市の三宮支店では、顧客の氏名や住所、口座番号、電話番号などが記載されていた預金関連の申込書など5259人分がなくなっていた。宝塚市の宝塚支店では、貸金庫の開閉記録969人分がなくなっていた。いずれも行内で定める保管期限に至っていなかった。

 顧客から過去の記録について照会があり、判明した。同行は「誤って廃棄した恐れが強い」としている。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/278-f85b0a28
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。