上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 大リーグ・ヤンキースの井川慶投手は5日、米フロリダ州タンパでのタイガース戦にオープン戦初登板。3三振を奪ったが、1回2安打2失点。2回無死1塁で球数が40球に達して降板した。1回に安打と3四球で1失点。2回に先頭打者に安打されて交代し、後続投手が3四死球で2点目を許した。

 2回裏にはヤンキースの松井秀喜外野手が今季オープン戦1号の2点本塁打を右越えに放った。

 井川は「前回(紅白戦)は球数をあまり投げられなかったが、今日は投げられたし、ストライクゾーンの確認もできて良かった。全体的に直球とスライダーは良かった。もう少しチェンジアップを精度良く投げられたら違ったと思う」と振り返った。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/273-8f2b6d1c
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。