上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 佑ちゃんが本格的に始動した。早大野球部が4日、沖縄県の浦添市民球場でキャンプイン。注目を集める新人の斎藤佑樹(早稲田実)が、初日から295球を投げ込んだ。

 球場には報道陣がテレビ、新聞、雑誌合わせて28社、67人。ファンも約1000人が訪れた。大学のキャンプでこれだけの人が集まるのは異例。応武監督は「斎藤の人気に改めてびっくりした」。

 ピッチング、ランニングと約6時間の練習メニューをこなした斎藤は「まっすぐを主体にフォームを意識して投げた。(キャンプのメンバー)35人のうちベンチ入りできる25人に残れるよう、死にものぐるいでがんばる」。キャンプは15日まで続き、17日からのオープン戦に備える。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/254-fe4d3abd
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。