上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 4日午前8時20分ごろ、滋賀県栗東市手原3丁目の県道交差点で、同県豊郷町安食南のトラック運転手、戸田翔容疑者(21)のワゴン車が、栗東市の会社員男性(31)の軽乗用車と衝突。はずみで横断歩道を渡っていた大津市立志賀中学校の男子生徒20人の列に突っ込み、2年男子(14)が頭を強く打って重傷を負ったのをはじめ、1、2年生の計7人がけがをした。軽乗用車の男性も首や腰に軽いけが。草津署は、戸田容疑者を業務上過失致傷容疑で現行犯逮捕した。

 調べでは、ワゴン車は赤信号を無視して交差点に進入。右から来た軽乗用車と衝突した。戸田容疑者は調べに、「信号を見ていなかった。気がついたらぶつかっていた」と供述しているという。

 事故に遭ったのは同中学のバスケットボール部員で、引率の男性教諭(34)と、現場近くの中学校へ練習試合に行く途中だった。

 引率した教諭は「車が突っ込んで来たので、『危ない』と叫んだが、間に合わなかった。赤信号でもスピードを落とす様子はなかった」。生徒の一人は「先生の声で振り向くと、車が友達にぶつかっていた。しばらくは怖くて声も出なかった」と話した。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/245-ebe275b4
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。