上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 これぞゴールデンルーキー。高校の卒業証書をもらった翌日、「入学許可証」を手にした。

 ロッテとの練習試合に続き、オープン戦初登板となった楽天の田中が、早くも先発ローテーション入りを確実にした。前日、北海道で卒業式に出た後、はるばる福岡へ。この日は3番手で、1イニングを任された。

 6回、ソフトバンクの打順は2番から。田中は2番の川崎、4番の多村との対戦を楽しみに出て行った。だけど、すでに2人はベンチ。「あれっ、と思った。シーズンで出てくるであろう中心の人と、早い時期に対戦しておきたかったから」

 言うだけのことをやるのがこの18歳。斉藤秀、ブキャナン、城所を14球で軽く料理。ブレーキのきいたスライダーで2三振を奪った。田中はいつもの早口で振り返った。「ボールが高かった。でも、高めのスライダーをあれだけ空振りしてくれるってことは、何かがよかったんでしょう」

 先発ローテーション入りの可能性を問われた野村監督は、こう言うしかない。「入るでしょう。あれだけのコントロールがあれば、大丈夫だろ」

 いつ、だれが、マー君に「プロの洗礼」を浴びせるか。そっちの方が楽しみになってきた。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/219-dabe1a06
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。