上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 女性を救おうとして東武東上線の電車にはねられ死亡した警視庁板橋署の宮本邦彦警部(53)に対する正七位と旭日双光章の叙位・叙勲の伝達式が1日、同署であり、妻礼子さん(53)と大学生の長男篤史さん(20)が賞状などを受け取った。

 宮本さんは2月6日夜、常盤台交番そばのときわ台駅の線路上で女性を助けようとしてはねられて亡くなった。緊急叙位・叙勲が警視庁から申請され、閣議で授与が決まった。

 礼子さんは「改めて夫の行為を誇りに思うとともに、全国から寄せられたご芳情に心から感謝しています」などとコメントを発表した。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/201-a19bd0c8
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。