上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 兵庫県明石市の路上で、ミニスカートなど女子高生の制服姿で中3女子生徒に痴漢した男が1日、県迷惑防止条例違反の疑いで明石署に逮捕された。男は「松下電器産業の社員」と名乗っている。異様な姿にビックリし、自転車で大声を上げながら逃げる被害者の腰などを触ったという。現場周辺では今年、女装男による同様の事件が起きており、明石署が関連を調べている。





 捕まったのは、明石市大久保町八木の折田貴志容疑者(32)。

 調べでは、2月28日午後10時20分ごろ、明石市の路上で、自転車で帰宅途中だった制服姿の中3女子生徒(15)が声を掛けられた。「ちょっとすいません…」。あたりを見回すと、女子高生が着るようなブレザーにチェック柄のミニスカート、ブラウス、赤のちょうネクタイという姿の人物が立っていた。ひと目で男と分かる異様な格好。折田容疑者だった。

 「キャーッ!」。女子生徒はあまりの気持ち悪さに悲鳴をあげ、必死でペダルをこいで逃げた。しかし、「ちょっと待ってェ~」と叫びながら走って迫ってきた折田容疑者に約30メートル先で追いつかれ、背中から腰にかけて触られたという。

 「このとき女子生徒が振り返ったら、50センチほどの近さに男の顔があって、街灯でよく見えたらしい。怖かったと思いますよ」(明石署)

 女子生徒は折田容疑者を振り切って帰宅。玄関前で娘の帰りを待っていた母親が事件を知り、「娘が男に追い掛けられた」と110番した。

 明石署員が、約1キロ離れた路上で停車中の軽乗用車のドアを開けている折田容疑者を発見し、職務質問。セーターにズボンと男性の格好に戻っていた折田容疑者は犯行を否認したが、後部座席から通報内容によく似た女子高生の制服が見つかり「すいませんでした」と容疑を認めたという。

 折田容疑者は調べに、松下電器産業に勤めていると説明。関連会社を含め33万人超の従業員を抱える同社は「(折田容疑者と)同姓同名の社員が在籍していることは確かですが、容疑者と同一人物かどうか確認中」としている。

 明石署によると、折田容疑者は「中肉中背で、普通のカチッとした感じのサラリーマン。おかしな印象はない」。制服は市内の公立高校のもので、約1年前に購入したという。同署は「女装が趣味なら、自分で楽しむだけで女の子の体に触ることはしないはず」と、不思議がる。

 昨年以降、現場周辺で女装した不審な男の目撃情報や痴漢事件が計2件あった。折田容疑者は「今まで数回、女装姿で街に出たことがある」と話しているという。


■最近の女装事件簿
 ◆開チン(平成18年6月) キャミソールにミニスカート、ノーパン姿の兵庫県西宮市の男(55)が、大阪市の阪急宝塚線車内で下半身を正面の専門学校女子学生3人に見せ、逮捕
 ◆水着(同9月) 北海道札幌市の男(34)が、小樽市内のスポーツ施設受付をスカートなどで女装して通過。女性用ロッカールームに侵入して御用に。女性用水着に着替えてプールで泳いだりもしていた
 ◆メイド服(同11月) 窃盗罪で起訴されていた千葉県柏市の男(45)が、同県松戸市内の風俗店からメイド服やドレスなどを盗んでいたことが判明し追送検。盗んだのは約200着。着て外出したりしていた



★痴漢騒ぎで山手線ストップ!男が事情聴取中に“脱走”

 1日午前8時40分ごろ、東京都渋谷区のJR原宿駅で、山手線内回り電車の運転士が駅構内の線路に男がいるのを見つけ、非常ブレーキをかけて停車した。

 JR東日本によると、男は直前に同駅ホームで「痴漢だ」として、女性に取り押さえられていた。駅事務室で事情を聴いたところ、男は「トイレに行きたい」と言い出し、駅員のすきを見てトイレの窓から線路に下りて逃げたという。

 この騒ぎで山手線などの電車10本が最大で7分遅れ、通勤客ら約1万5000人に影響が出た。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/189-285624ff
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。