上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 東京都港区で住吉会幹部が射殺された事件で、警視庁麻布署捜査本部は26日、被疑者不詳の殺人、銃刀法違反容疑で指定暴力団山口組総本部(神戸市)を家宅捜索した。

 捜査本部は事件に関与した疑いで、21日に山口組系国粋会本部(東京都台東区)のほか、都内や長野県諏訪市にある傘下団体を家宅捜索しており、山口組本体の強制捜査も必要と判断。関与を調べるとともに、実行犯の特定を急ぐ。

 警視庁が総本部を捜索するのは平成15年10月、旧五菱会のヤミ金融事件で捜索して以来。昨年3月には大阪府警が詐欺未遂事件の関連先として行っている。

 捜索は午前10時ごろから、機動隊員約100人を含めた約230人態勢で実施。約1時間で終了し、段ボール数箱分の資料を押収した。

 総本部内には組員など約100人がいたといい、周囲の道路に機動隊のバスを停車させるなどして警戒したが、大きな混乱はなかった。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/125-b23aaa9a
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。