上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 26日午前11時45分ごろ、大阪市住之江区の住之江競艇場で、レース中に坂谷真史選手(26)=A1級、福井県出身のボートがほかのボートと接触し転覆、そこに後続のボートが衝突した。坂谷選手は病院に運ばれたが死亡した。

 全国モーターボート競走会連合会によると、競走中の選手の死亡事故は昭和28年以来、28件目という。

 坂谷選手の夫人は女子レーサーの佐々木裕美選手で、この日は徳山・女子王座決定戦の前検日に参加していた。夫の事故の知らせを聞き大阪に向かったが、悲しい対面となった。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ns0705.blog94.fc2.com/tb.php/123-5c60cf1a
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。